ルイボスとは

ルイボスティーはどんな味?

2015/05/11

ルイボスティーの味は

他のお茶とちょっと味が違うので

びっくりされる方もおられるかもしれません。

後味はすっきりした感じです。

カフェインが含まれていないので、水分補給にも役立ちます。

ルイボスティーもすっきりしたい時には最適のお茶です。

ルイボスティーは飲みやすい味ですが、茶葉の品質により

味に違いが生じます。

 

一般的に「ほんのりとした甘味とさわやかな後味」

いわれています。

また、ルイボスティーはカフェインが一切含まれておらず、

タンニンもわずかな量が含有されているだけなので、

味に渋みや苦みを感じることはありません。

 

コーヒーや紅茶が飲めない人でも、ルイボスティーなら

飲めるのではないでしょうか。

紅茶などもそうですが、同じ紅茶でもメーカーによって

味と品質に違いが生じており、ルイボスティーでも

同様なことが言えます。

 

良質な茶葉で作られたものですと、冷めてもまろやかな

味わいが続きます。

 

そうでない場合は時間が経つと苦みが出てしまいますね。

ルイボスティーはクセのない味なので、ハチミツやミルクを

入れて飲んだり、料理に水の代わりに飲むのもよいでしょう。

 

ルイボスティーのオーガニック栽培されているものは、

一般的な栽培をされているものより味がよりまろやかでやさしい

といわれています。

健康と美容に効果があり、飲みやすい味であることから

年齢関係なく楽しめるのでぜひ、

試してみてはいかがでしょうか。

ルイボスティーどんな味?

 

-ルイボスとは