ルイボス関連情報

夏に飲みたい肌によいハーブティー!

2015/05/11

紫外線による肌トラブルが発生しやすい夏には、飲み物にも

紫外線対策を取り入れて、ケアしていきたいものです。

 

そこで、肌トラブルを回避する“夏にオススメなハーブティーをご紹介します。

 

1:ローズヒップ

ローズヒップ1

ビタミンCを豊富に含むローズヒップ。

とくにこのビタミンCはメラニン色素の生成を抑えて、シミ

やシワ予防に役立ちます。

コラーゲンの生成を促して弾力のある肌をつくりましょう。

●おいしい飲み方・・・ローズヒップとハイビスカスを

1:1の割合で、ポットにいれて沸騰したお湯を注ぎます。

約10分おけばできあがりです!

酸味が苦手な人は、お好みでハチミツなどを入れると飲みや

すくなります。

ハイビスカスは肉体疲労回復の効果もあるので、スポーツの

後や寝る前に飲むと翌朝はスッキリします。

 

2:ヒース

ヒース

別名エリカという名前のハーブティーです。

美白化粧品などにもよく使われる美白成分のアルブチンを

豊富に含んでいます。やや酸味があります。

●おいしい飲み方・・・ヒースとローズヒップを

1:1の割合で、ポットにいれて沸騰したお湯を注ぎます。

約10分おけばできあがりです!

お好みでリンゴジュースや桃ジュースとブレンドするのも

おすすめです。

 

3:ルイボスティー

yjimageX9BBP6XD

南アフリカでは古くから飲まれているお茶で、

“不老長寿の薬”ともいわれています。

ミネラルを豊富に含んでいること、抗酸化物質を含んでいる

ので“若返りのハーブ”として知られています。

ルイボスティーは他のハーブなどとブレンドせずに単品で

飲むのがおすすめです。

 

4:スギナ

スギナ

コラーゲン、エラスチンなどの結合組織を丈夫にし、シミや

たるみを予防します。

また、髪を強くし輝きをもたらすので、夏の紫外線でダメー

ジを受けたヘアケアにも効果的です。

スギナはジャーマンカモミールや美白作用のあるマルベリー

とのブレンドで相乗効果が期待できます。

 

肌トラブルを回避する夏にオススメなハーブティーを

4つご紹介しました。

日本ではまだまだ馴染みのないハーブティーですが、ドイツ

やヨーロッパでは医薬品として扱われているメディカルハー

ブがあるくらいです。

 

ハーブは継続して飲むことで効果が得やすいので、日常生活

に取り入れて、肌対策に活かしてください!

 

-ルイボス関連情報