ルイボス関連情報

腸を若返らせる食事法

2016/03/28

腸を若返らせる食事法

 

image

 

腸内に善玉を増やして腸を若返らせるには、ヨーグルトや

チーズ、糠漬け、みそ、納豆などの発酵食品を食べましょう。

 

菌が生きて腸に届くことに関しては議論が分かれています。

 

少なくとも死んだ菌も腸にある程度役立つようですが、

生きているほうがいいという考え方が根強くあります。

 

ヨーグルトなどの乳酸菌は朝食前よりも朝食後に食べたほうが、胃酸によって菌が死ぬのを減らすことができるので

効果的です。

 

 

最近さまざまな効果をうたうヨーグルトが出ていて選択に

迷うかもしれません。

 

菌と腸との相性の問題が大切なので、実際に食べてみて、

自分の腸の調子が良かったものを選び、それを毎日続けて

食べるようにしましょう。

 

yjimage3 

食物繊維は善玉菌の餌になるので、しっかり摂るのがよい。

 

ごぼうやイモ、キノコなど不溶性食物繊維だけが食物繊維

ではありません。

 

果物や海藻、こんにゃくなどの水溶性食物も大切です。

 

 

便秘だと腸に便が滞在する時間が長くなり、腸に良くない

ので、原因を探り、解消しましょう。

 

自然の下剤と言われているオリーブオイルをとるのも

おすすめです。

 

2yjimage

 

オリーブオイルを使ったサラダを食べたり、あるいは味噌汁

などに隠し味として入れて飲んだりして、毎朝摂取すること

で、自然な排便が促されます。

 

 

また、整腸作用のあるルイボスティーを飲むのもおすすめ

です。

 

便秘を改善し、善玉菌を増やして、腸の働きを整えますから、

ぜひ毎日飲むようにしてください。

 

  

-ルイボス関連情報