おいしい飲み方

ルイボスティー ミルク

2015/05/11

ルイボスミルク

 

ルイボスティーに牛乳を入れると、

ミルクティーとして飲むことができます。

ルイボスティー自体、味が濃いので牛乳にも合うのです。

 

牛乳を入れる場合、牛乳の量は、スプーン2杯位でよい。

そのほうがルイボスとのバランスがよくとれます。

味がマイルドになって飲みやすくおいしくなります。

砂糖はできるだけ入れない方がよいとおもいますが、

人によっては、飲みにくければ少し入れた方が良いかもしれません。

ルイボスティーをミルクティーにする時は、

やや濃いめに煮出した方が、ルイボスティーが牛乳に負けない

ようです。

ルイボスミルク2

牛乳の代わりにフレッシュは、脂肪分が多すぎて

ルイボスティーには合いませんね。

ルイボスティーに合う牛乳は、低温殺菌牛乳です。

低温殺菌牛乳は、ミルク本来のマイルドな味のミルクなので、

ルイボスティーと相性が良いのです。

 

ミルクティーもなかなかおいしいくてよいものです。

ぜひ試してみませんか?

 

-おいしい飲み方